日本あんしん生活協会

お知らせ

【開催告知】「人生を豊かにする脳科学トレーニング」 2016年6月17日(金) 第49回 地域活性あんしん交流会


地域活性化・中小企業活性化・安心安全な地域社会創りをテーマにした「第49回 地域活性あんしん交流会」を6月17日(金)19時~東京四谷にて開催いたします。

今回は、2つのミニセミナーをご用意しております。まずは認知症予防脳トレ士の舘野 健三 氏に「20歳から始める認知症予防トレーニング」 と題してお話しいただきます。

続いて、日本メンタル再生研究所 所長の山本潤一 氏に「うつ、ストレス、メンタル不調を克服する 自分らしく生きる脳科学メンタルトレーニング」  と題してお話しいただきます。

 

「20歳から始める認知症予防トレーニング」

講師:舘野 健三 氏  認知症予防脳トレ士

 

小学校教員を39年間勤務。うち教頭、校長を16年勤め上げる。 退職後、東京都大田区教舘野育委員会を兼任し、認知症予防脳トレ士スーパーバイザ―、 コミュニテ―脳トレ士、軽度認知症診断士(MC)として精神内科医師、某大学学長の協力 により脳科学最新情報を取り入れた講演を三菱総研や長野県清泉女学院大学などで開催。 全国90箇所、合計3000名の認知症予防に寄与してきた活動が長野、栃木、千葉地方新聞に 掲載され、特に東京都大田区認知症予防脳トレ講座は、6年目を迎え、毎回申し込み開始後 すぐにキャンセル待ちになるほどの人気。親と教師の付き合い方」など23冊を出版。

 

「うつ、ストレス、メンタル不調を克服する 自分らしく生きる脳科学メンタルトレーニング」

講師:山本潤一 氏   日本メンタル再生研究所 所長

 

1995年に筑波大学名誉教授の宗像恒次博士が脳科学などの先端科学の研究により 開発し山本た独自のイメージワーク法に出会い、自らの対人恐怖を克服する。 以後、この手法を学び実践する中で 15,000人以上のビジネスマンを支援し、某上場企業で の取組では、3年半の間初回うつ休職者の再発率0%という結果に貢献し論文も発表される。 厚労省HP「こころの耳」では、唯一「メンタルヘルスカウンセリングを行うカウンセリ ング」としてヘルスカウンセラーと言う名称で掲載される。 現在は、復職支援、再発防止支援などの他、事業継承の際の後継経営者に対する 人間関係ストレス解決支援などを行っている。

 

【開催日】
平成28年6月17日(金)19時00分~21時30分(受付開始18時45分)
※18時55分までにご着席くださいますようお願いいたします。

 

【会場】patia「パティア四谷店」
東京都新宿区四谷1-17 MEISTER四谷1F(別称 :第5野原ビル )
四谷駅より徒歩3分
会場地図(Googleマップ)→https://goo.gl/qanZtj

 

【会費】
一般会員 6,000円(税込)
非会員  7,000円(税込)
一般会員の登録費用は無料。当日登録も可。
※セミナー代、飲食代込(料理+飲み放題)
※ソフトドリンクのみの場合は参加費1,000円割引

 

【持参物】
当日は名刺をお持ちください

 

【お申込】
下記フォームからお申し込みください。
>第49回 地域活性あんしん交流会 お申込みフォーム
※フォームからのご登録完了をもって正式にご予約となります。

 

【お申込期限】
6月14日(火)とさせていただきます。期限以降のお申し込みはご相談ください。
なお、期限以降のキャンセルは会費全額分のキャンセル料が発生いたしますのでご了承ください。

 

以上、お会いできることを楽しみにしております。

一般社団法人 日本あんしん生活協会
http://rlja.org/